はやまっちゃいました

去年の夏クレオロールというクレヨンを買いました。

その頃太郎はまだなんでも口の中に入れてしまう時期で。

うちにはSTOCKMARの蜜ろうクレヨンの16色がありました。

シュトックマー スティッククレヨン 16色缶入り 【stockmar シュトックマー蜜ろうクレヨン ミツロウ 蜜ろう クレヨン蜜蝋 みつろうクレヨン 蜜蝋クレヨン 蜜ろうクレヨン シュタイナー 】

 

色は青・茶・緑を中心に入っていてなんでだろうと思っていましたが、クレヨンハウスの店員さんから外の自然の木や草をかくことを考えこういうセレクトになっていると伺いました。

発色がとにかく素晴らしく、100均のクレヨンとは大違いです。

このクレヨンは一応口に入っても安全とのことなんですが、太郎ががしがしと噛んでしまい、クレヨンは歯形がびっしりになっていました。

f:id:ehonmama:20160320044843j:plain

クレヨンの他にはクーピーもあったのですがこちらは折れやすいし、危なっかしくてなかなか出せない・・・

そんな時店頭でクレオロールを見かけました

  • 持つ部分がホルダーになっていて手が汚れない
  • ホルダーなので芯を出さない限り折れない
  • つまみを回すことで芯がでるので1才児がいたずらしにくい
  • 色が全部で40色
  • すべりが良くて発色もよい

という訳でラメ入りの8色セットを買いました。

これが大正解でした。

出し過ぎてしまうと描いている最中に折れてしまうのですが、最初から言ってもきかない花子なので折れた時にこれだと長すぎだねとだけ伝えて様子をみていたら、そのうち長さもコントロールできるようになりました。

f:id:ehonmama:20160320051318j:plain

とここまでが去年の話。

最近の太郎(2才3ヵ月)もひねって出せるようになり、ちょっと目を離すとぜ~んぶ出して折ってしまいました。

捨て魔のehonmamaは芯がなくなってしまったクレオロールをさっさと捨ててしまったんです。

が、2本目がおれてしまった時点でもしや・・・替え芯があるのでは・・・?

と調べてみたらさすがパイロット。替え芯がありました。

パイロットクレオロール レフィルブリリアントカラー[合計300円(税別)からメール便で送料無料]

価格:75円
(2016/3/20 05:32時点)

後悔しても後の祭りですが、ほっとしました。

我が家のラメ入りもあるし、メタリックやパステルも替え芯がありました。

こどもたちにも今まで通りどんどん使ってもらえます。

他の色も揃えたい~。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村