読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

超早起きのススメ

子育て

今年に入ってから毎日3時半に起きています。

就寝時刻によって若干違いはありますがだいたい寝てから6時間後に起床。

それまでは子どもたちの寝かしつけで眠ってしまって30分後、はたまた2時間後に起きだします。

ただその時間に起きても家事をする気にもなれず、間食してだらだらしてしまうことがしばしば。

そして少しとは言え眠ったのでその後の寝つきが悪くなり、結局睡眠不足になることがありました。

5~6時に起きてみたりもしましたが、子どもたちが起きてきたりしてしまうと家事もはかどらないこともありました。

そこで3時半起き。

これがとても良くて長く続いています(とはいっても3ヵ月位ですが)

6時間寝たので起きられる。自由に使える時間があると思うと起きられます。

起きてまず今日やること、食事メニュー、一日の流れなどを確認します。

そして緊急性の高いものから少しずつ処理していきます。

今日着る服のアイロンかけとか、ご飯の下ごしらえ、家計簿つけ等。

私は羽仁もと子の家計簿をつけています。今年で4年目。

毎年2ヶ月位ためこんでげんなりする時もありましたが今年は朝起きて前の日の家計簿をつける流れができました。

最初の頃は毎日の家事がスムーズにいくようになりました。

最近では+していつかやっておきたいことまで処理することができるようになっています。

今しなくてもいいんだけど、気になっていること。

換気扇の掃除やら、サイズアウトした子どもたちの服の整理だとか。

自分の時間も始めは録画していた番組をみていたり、ストレッチポールの上でごろごろしたりでした。

最近は、今までインプットした情報をまとめる時間やご無沙汰だったヨガの時間まで持てるようになりました。

夜だとここまで活動的になれないし、できた時は変にテンションあがって眠れなくなる。

家事以外の時間を持てる早起きがおすすめです。

 

園の専業ママさんで、子どもの送り迎え、習い事の送り迎え、病院通い、ごはん支度で忙しく、自分の時間がない!だからPTAの役員なんてできない!とことあるごとに話す方。みてくれないかな。

 

にほんブログ村 子育てブログへ←クリックありがとうございました
にほんブログ村