ひじきでびっくりした件

先日ママ友との雑談の中で

「実は、ひじきって鉄分たいして入ってないんだってね」

「えーーーー!!」

「鉄釜でつくっていたものを辞めたかららしいよ」

「あー、ありそう」

というやり取りがありました。

ひじきは鉄分、食物繊維のため、子どもたちも喜んで食べるので割につくっています。

が、乾燥のひじきを買うのによくスーパーで頭を悩ませていました。

韓国産、、、三陸産、、、他の産地だと一気にお高くなってしまって。

それでも高いものを選んで買っていました。

それだのに。

netgeek.biz

これに慌てた(?)日本ひじき協会から

ひじきの鉄分について

こんなんでていました。

当協議会が現在までに確認している検査結果によりますと、日本産ひじき(52検体)は文部科学省発表の 6.2mgに近い数値である7.7mgの鉄分含有量であります。

同様に検査した韓国産ひじき(14検体)は47.6mg、中国産ひじき(12検体)は47.7mgと従来(六訂まで)の日本標準食品成分表に記載されていた55mgに近い数値を確認しております。

これを見てますますどれを選べばいいのかわからない。

水で戻した後、加熱するならばもう韓国産でもいいのかもしれないなぁ。

と考えそうになりましたが、さすがネットで検索すると鉄釜のひじきありますね。

そしてさほど高くありません。

【鉄釜炊き!】愛媛三崎天然ひじき50g【送料無料】【クリックポスト便】

価格:604円
(2016/8/9 03:56時点)
感想(14件)

 記事を書きながら自己解決してしまいました。

とりあえず送料無料のお手軽なものを試してみます。

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村