読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「シンプル思考ですっきり身軽に暮らす」

人気ブロガーやまさんのたぶん最新刊(2016年11月)を読みました。

ミニマリスト界隈では有名なお方ですが、一般的にはどうなんでしょう。

書店で平積されていました。

シンプル・ミニマルライフ系の本は、こう実践しています。こんな物を選んで使っています。後はブログの記事を編集して載せたり等似通った部分があり、面白く読むのですが、後に残らないことがあります。

この本も実際に使っている品の紹介もありますが、それだけではありません。

2016年に引っ越されたやまぐちさんです。新しい生活になる前、なってからの頭の中で考えた、こういう生活にしたい、何を大事にするか選ぶかという思考が書かれています。その選択によってこういう風に部屋を変えたよ。と。

だからやまぐちさんと環境が違う人でも、私はこれを大事にしているからこうしようと考えることができます。

さらに、「とりあえず動いてやってみる。収納に関しては全出しする。」

ehonmamaが最近ライフオーガナイザーの方に会う機会がありそこで胸にひびいた言葉でしたが、やまぐちさんも言ってました。

やまぐちさんの娘さんは発達障害だそうで、その子のための工夫についても書かれています。だけどそれは特別ではなく日常生活の工夫の延長線上にあるもので、誰にでも取り入れる事が可能なことです。

視覚優位なお子さんのために部屋全体の色は数をしぼっておさえ、気づいて欲しい物、収納に色をつけ目立たせるということは実践したいなと思います。

 

ブログにはさらに工夫された娘さんの部屋の記事が出ていて参考になります。

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

 


少ない物ですっきり暮らす [ やまぐちせいこ ]