通信教材の整理

花子は今までに年少時ちゃれんじほっぷを半年。その後間があいて年長時にポピーあおどりを1年。1年生からはポピーとチャレンジをとっています。

太郎は今年の4月からポピーきいどりをとっています。

花子がどうしてもということで始めたチャレンジでスタートナビを特に使っています。

ポピーはあおどりで終わればよかったのですが、チャレンジと比較したい気持ちがあり継続しています。

ただ教科書準拠のものを2種類もとる必要はないな・・・と常々感じていました。

ポピーとチャレンジ比較して、ポピーも良いドリルやお風呂ポスターもあったりしてしかも2誌それなりにこなし、はじめチャレンジをやることで授業の予習になり、その後ポピーで復習という形が自然ととれていました。

ですが、他にも教科書準拠ではない問題もやらせたいと思うとちょっと多いかな・・

という訳で泣く泣くポピーを休会しました。

太郎(3才7ヵ月)といえば数字に興味は出てきたものの、文字には関心がない様子。

花子へ届くポピーとチャレンジをうらやましそうにしていたのできいどりをとっていたのですが、こちらも休会することに。ポピーのあおどりは「わぁくん」と「どりるん」2冊に分かれていてどりるんがもじ・かず・ちえがバランスよく出されていて花子にもやりやすくとっても良かったのです。今、太郎がとっているきいどりは別冊になっておらず1冊に読み物もドリルも入っていてなんとなくやりにくい。取組む時も親が本誌が閉じない様に押さえていなければなりません。その辺も気になりました。

f:id:ehonmama:20170719171203j:plain

太郎には書きながらずれない様に押えられない。

ポピー好きなんです。未就学児は980円でコスパもいいし。

 

花子の勉強は、今は行き当たりばったりでいろいろやらせている状態です。

いろいろやらせたいものが絞れてきたので整理して年間(といっても後8ヵ月)スケジュールを作りたいなと思っています。

そうしないと夏休みも漫然とある教材をやっていくことになっちゃいそうなので。

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

 

論理エンジン小学生版1年生 どっかい・さくぶんトレーニング [ 出口汪 ]