1年生10月の家庭学習を振り返る

10月の家庭学習を振り返ってみます。

 

いつもの点描写

このあたりから全体をみながら線をひけるようになってきています。

ピグマリオンも1冊終了。

能力育成問題集 6 空間と位置 (ピグマリオン能力育成問題集)

 

手持ちの問題集では計算問題が圧倒的に不足していたので用意したのがこちら。

やさしい100マス マス計算の前に! 小学校1年生~

価格:513円
(2017/11/11 11:09時点)

結局陰山先生。計算ドリルはたくさん売られていましたが、本当に計算オンリーのものは以外とありませんでした。くもんのドリルは+1がずらずら並んでいて、これでは10の合成とか忘れちゃう?と思い却下しました。

たくさんある陰山先生のドリルの中で1年生の内容だけになっているものを選びました。たくさんあって値段も安いので良い買い物と浮き足立ちました。

早速コピーして一日一枚さんすうの最初に取り組んでいました。

1週間位たって、花子が「また同じ問題?」というのでよくよく確認したら、同じ計算問題が1日目から4日目まで4枚あることに気が付きました・・・。

くりかえし練習帳シリーズと謳っているいる通り、コピーなどせずとも何回もできる様になっていたのです。実質13枚のプリント。高いのか安いのかわからない・・・

そして100マスと書いておりますが、最後にマス計算練習があるだけで本当の100マスはなくこのドリルを終えたら次のドリルに進んで下さいと書いてあります。

コピーしない派の方向けですね。自分で一枚ビリッとやぶって使う、自習向きのプリントかと思います。

後は、はなまるリトルを中心にしてグレードアップ問題集をちょこっと。

 

国語の方は漢字は出口の漢字を3STEPのうちSTEP1終了。

日本語論理トレーニングは習熟編終了。

全統小のためにはなまるリトルに取り組んでいました。

 

全統小で対策授業で過去問、本番を通して、難しい問題いやだ・・・とげんなりしていたので11月は背伸びをせずに予定を組みたいと思います。

 

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村