最近読んだ本

ちょっと時間を空けてしまうと書くことがどんどん億劫になってしまいます。

前回の記事から2ヶ月近くたちました。

この間に大小様々な出来事がふりかかり奔走していました。

大きい方はにっちもさっちもいかず、精神を病みかけた所で目を覚ましました。

子どものために自分の心身の健康を優先するべく、無理なことは放棄しています。

全く解決はしていないのですが、とりあえず落ち着いた日々になってきました。

小さい方は、太郎(4才3ヶ月)の園のPTA役員を引き受けました。

園の変革期にあり通常年度よりゴタゴタする予感です。

ですが、花子の時からお世話になって後2年で園生活も終わりになります。

なのでどっぷり楽しんで、奉仕して満喫したいと思います。

さらに細々とした件は適当に取捨選択しました。

捨てたものは職場関係の飲み会を2回スルー。

選んだものは千羽鶴の製作。

 

久しぶりのブログで話題はいろいろありますが、今日は最近読んだ絵本を。

花子(7才8ヶ月)がだいぶ一人で読書できるようになっています。

周りのお友達のおかげです。

f:id:ehonmama:20180319102008j:plain

ゾロリ先生とおばけずかんシリーズはお友達のお勧めで読み始めました。

木いちごの王さまはこの本読んで!に紹介されていました。

 

f:id:ehonmama:20180319102042j:plain

コんがらがっちはお父さんと花子と太郎3人で盛り上がっています。

 

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村