最短でPTAの係が決まりました

新年度が始まり、花子の小学校ではもう授業参観、PTA総会、懇談会がありました。

2年になった花子の教室ではお母さんたちは子どもより係決めの方が気になりざわつきが感じられました。

 事前に係に関するアンケートがあり第二希望まで書いて提出してあるからです。

一戸の家庭で一つの係に必ずつくことになっています。

具体的には学級委員や〇〇部といったちょっと重めの仕事からひとつ、イベントの当日だけのお手伝いからひとつ書きます。

先生は代わったものの子供たちはクラス替えがなくそのまま持ち上がったため、お母さんも同じメンバーでした。

私は子ども同士も仲の良いお母さんから一緒にクラス委員しようと言われて第一希望にしました。同じことをするのでも連絡が取りやすいお母さんとなら気が楽です。

実際に決める時も重たい仕事を第一希望に上げていたお母さんがけっこういて、すんなり決まりました。気持ちの良い決まり方でした。

子が低学年のうちに済ませておこうというお母さんが多いのかな。それでも最低2回はやらないといけなさそうです。花子が中学にあがっても、太郎だけ小学校という時期が3年あるので3~4回は重めの仕事にあたりそうです。

職場にたまにギョッとする様なお母さんが来ることもあります。

自分のコミュニケーションスキルのためにもなりそうなので頑張ります。

 

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村