自分で家庭学習を管理するのは難しかった話。

2月か3月位でしょうか、花子が家庭学習を後回し、後回しにして気が付けば眠たくてしょうがない、ということが増えたのは。

眠たい状態で勉強しても身につかないし、よりやる気もなくなるだろう。

かといって翌日にまわすと家庭学習が倍になって大変になるからまわせない。

家庭学習があまり捗らなくなっていました。

それで、1週間分の家庭学習を前渡しにして、自分で調整しながらやる。ということを提案したら喜んで受け入れてくれました。

毎日「ほら、いつやるの?」「もうそろそろ始めるよ!」と言われなくて済みますからね。

それで新年度はじまり、早速1週間分、渡しました。

「漢字と、計算だけは毎日取り組んでね。」と言って。

結果、タイトル通りに失敗しました。

月曜から日曜迄で渡したので土曜日、日曜日に集中的にやる形となってしまいました。

しかも計算はいやいや、ダラダラやっていたのがわかるような字でした。

間違いもいつもより多く残念です。

漢字は概ね、丁寧に書いてありました。

算数ラボは10級で簡単なため最初にまとめてやって終わらせていました。

算数ラボ 考える力のトレーニング 9級[本/雑誌] (単行本・ムック) / iML国際算数・数学能力検定協会

価格:864円
(2019/4/15 05:44時点)

10級は1.2年生向け、9級は3年生向けになっているみたいです。

明日からはまた一日ごとに渡して欲しいと言われ私もその方が良いなと思ったのでそうします。

ただ1週間でやることはリストアップしておき花子と一緒にここまで終わったね、と確認できるようにしてみようと思います。

 

そしてイヤイヤとは言え計算間違いが気になったので、基本に立ち返り100マス計算を真面目にやってみようと思います。

 

 

にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村

 

FELISSIMO フェリシモ

ふしぎ駄菓子屋 銭天堂10 [ 廣嶋玲子 ]

価格:972円
(2019/4/15 05:49時点)

銭天堂は花子が学校から借りてきたら私も一緒に読んでいます。

喪黒福造っぽいと思うのですがどうでしょう?