読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

就学前相談

花子 6才 子育て

就学前相談の申込みの締め切りが近づいてきて、療育の先生と話し合いをしています。

支援級や通級への希望を出したりするみたいなのですが、

ここにきて療育の先生とちょっと見方のずれが大きくなってきています。

療育は年中までののんびりムードが減っている感じがします。

療育の様子を聞くehonmamaはあー、こんなことも出来るかぁ、自分から言えるようになったんだぁと思うのですが、

先生の方は、今日はこれをやったが出来なかった。言えなかったあ等々、出来なかったことにフォーカスしています。

進学にあたってもehonmamaは普通級でもなんとか楽しく通えるんじゃないかな?ちょっとしたことも乗り越えていけるのではないかと思っています。

が、療育の先生は頑なに通級への希望を出した方がいいと押してきます。

何かあった時にフォロー出来る場があった方がいいというのです。

小学校事情に疎いので判断ができず。

学校見学もあるのですが、どこを見てきたらよいのやら・・・

 

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村