花子8才の誕生日プレゼント

今年も元気に誕生日を迎えられて良かった、良かった。 今年のプレゼントは実用的なものばかりでした。 昨年のクリスマスは太郎と遊べるかな、とおもちゃをもらっていましたがあまり遊ぶ様子もなかったので、次はどうするのかなと気にしていましたが使えるも…

そうべえの最新刊

じごくのそうべえシリーズの新しい絵本が出ていました。 そうべえときじむなー たじまゆきひこ そうべえときじむなー (童心社の絵本) [ たじま ゆきひこ ] くらやみのゾウ ミナ・ジャバアービン再話 くらやみのゾウーペルシャのふるい詩からー (児童図書…

芸大ルポ

以前から読みたかったこの本、やっと読めました。 「最後の秘境 東京藝大 天才たちのカオスな日常」 新潮社 最後の秘境 東京藝大 天才たちのカオスな日常 [ 二宮 敦人 ] 「はちクロ」と「のだめ」を地でいく人たちにどんどんインタビュー。 私が大学入試の時…

最近読んだ絵本2018年6月

読書は読みたい本を自主的に読むのが理想。 でも遊びで忙しく、寝る前に読もうとしても眠くて寝てしまうことが多い花子。 全国統一小学生テストの結果を受けて、多少勉強時間を減らしても本を読もうという話をしました。 読んでと言われれば読み聞かせしてい…

全国統一小学生テスト 小2・6月の結果

先日受けた全国統一小学生テストの結果を受け取ってきました。 前回と同じ塾で受けました。 するとテスト後のお電話で「はなこちゃん、前回よりも手が動いていましたよ。何か特別なことをされているんですか?」と聞かれました。 その後にある全国模試のお誘…

小学校、幼稚園、家庭訪問終えて

今までの家庭訪問では、子どもたちに邪魔されてどうお話するか・・・と悩んでいたりもしました。 今年は邪魔もされず・・・ということは大人2人で気まずい空気が流れても打開もされない状況でしたが、しっかりとお話することができました。 花子の先生は新任…

小2、全統小受けてきました

昨年、小1で11月の全統小から2回目です。 「テスト行く?」 「どうしよっかな~」 後日、勝手に申し込み後 「3日にテストです。」 「え!!やだ!!難しいもん!」 というので対策授業を1回お休みすることで妥協してもらいました。 ところが渋々受けた算数…

小2・5月の花子

2年生に進級して2ヶ月近く。 クラスのメンバーが変わらないこともあったのか、担任の先生はかわりましたが毎日元気に登校していました。 それが最近になって気になることが。 トイレに行く回数が非常に多いのです。 去年、学校に慣れるまでもトイレの回数が…

9連休お疲れ様でした

親という立場では、GWもけっこう辛く感じてしまいます。 ちょっと振り返り。 4/28(土)花子の幼馴染と久しぶりに再会。施設で遊んで、水族館へ行き、最後は公園でだるまさんがころんだ。4才の時にお引越しされてそれからは年に数回遊ぶ位です。ここ1年位は…

寺子屋に興味を持っていた私が読んでおいてよかった本

読み応え十分だった本です。 「みかづき」森絵都 2017年本屋大賞で2位に選ばれた本です。 森絵都さんは児童書もかかれていて、読みやすいイメージでした。 今まで読んだ中では独特な世界観が良かった「ショートトリップ」が好きでした。 「みかづき」はそれ…

今年も悩む定期購読絵本

園の締切間近ですが、決めきれない定期購読絵本。 去年は世界文化社のワンダーしぜんランドと学研のおはなしプーカセレクションを申し込みました。 太郎はどちらも読むには読みましたが、繰り返し読むということもなく1年が終わりました。時期がきてウワー…

幼稚園の委員決め、1分で。

年中になった太郎。 太郎の園の懇談会がありクラス委員を決めました。 事前に2人程度出して欲しいというお便りがありました。 私は役員になっていたので委員がまわってくることはなかったのですがちょっとドキドキ。 先生の方から「どなたか、いらっしゃい…

最短でPTAの係が決まりました

新年度が始まり、花子の小学校ではもう授業参観、PTA総会、懇談会がありました。 2年になった花子の教室ではお母さんたちは子どもより係決めの方が気になりざわつきが感じられました。 事前に係に関するアンケートがあり第二希望まで書いて提出してあるから…

ジュマンジ再映画化

2年程前、家族が絵本のジュマンジにはまっていました。 ehonmama.hatenablog.jp その後、これ映画で観た気がする・・・と旦那が言い出しDVDを借りてみんなで観ました。ドキドキし時々叫びながら盛り上がりました。 その新作版(続編?)が今春、公開される…

花子の児童館事情

年度が変わり今日は花子の始業日。 児童館に登録したけれど、結局1度も行くことはありませんでした。 長期休暇で私が仕事の日は太郎と一緒に太郎の園へ行き遊んでいました。 これで1年間何とかなったので今年度は児童館の更新はしません。 花子の地区には…

インフルエンザは病欠にならない

小学校、太郎の園が終了式を迎え、春休みに入りました。 2人とも皆勤賞、花子は園のころからだと3年連続になります。 花子は今年度、インフルエンザにかかりお休みしましたが、病欠ではなく出席停止扱いだったので登校しなければならない日は全て出席した…

最近読んだ本

ちょっと時間を空けてしまうと書くことがどんどん億劫になってしまいます。 前回の記事から2ヶ月近くたちました。 この間に大小様々な出来事がふりかかり奔走していました。 大きい方はにっちもさっちもいかず、精神を病みかけた所で目を覚ましました。 子ど…

公文について思うことをほとんど代弁してくれた

「なぜ、東大生の3人に1人が公文式なのか?」おおたとしまさ 以前から気になっていた本を読み終えました。 「ルポ塾歴社会」ではサピックス→鉄緑会→東大が王道のコースであるということが書かれていました。極論では中受した進学先は関係ないということ。 こ…

年少の最近の取組み

ブログでは存在感のない太郎ですが、4才になりました。 最近いやいやが増えてきた様に感じます。 3才の時と比べ、4才の今回は誕生日をむかえひとつ大きくなるんだ! (プレゼントも貰えるんだ!!) という意識があり楽しみにしていました。 そんな所にも成…

音読を毎日

花子は年明けから短期のスキー教室へ。 初めての事、人、場所は苦手なのですが、お友達も一緒ということで嫌がることなく、むしろ楽しかったと帰ってきました。 ホッとしています。 スキーはそこそこ出来ないと授業がしんどく、惨めに感じることがあるかと思…

新年の抱負2018

あけましておめでとうございます。 今年もなんとか無事に年を越すことが出来てほっとしています。 お正月くらいはゆっくりしたいと思って準備しても全くゆっくりできず・・・ その原因の一部はもちろん自分にもあるわけです。 空いた時間があったり、時間を…

つっこみながら読む「しない料理」

自称シンプルライフ研究家マキさんの新しい本です。 雑誌で良く拝見していて「しない家事」等の本も出ています。 子育てしながら働く生活でおこるイライラ、セカセカを減らすための工夫を提案?実践しています。 たしか・・子どもたちにパジャマを持たず翌日…

1年生11月の家庭学習を振り返る・その2

前回の記事ではきらめき算数をはじめた話題だけでしたので残りも。 国語は音読5分、漢字、それに+αで何か。 音読に使ったものは「斉藤孝の親子で読む詩・短歌・童謡」です。 一つの作品ごとに解説が書いてあり、詩や短歌を楽しめるヒントがあります。 漢字…

1年生11月の家庭学習を振り返る

11月の全統小を受けて以来、家庭学習に積極性が出てきた花子です。 これまではパッと見てすぐ手をつけられない様な問題だと癇癪を起こすこともありました。 それが11月はSAPIXのきらめき算数脳(かず・りょう)に取り組んでいます。 中を見たくて購入したも…

底辺に住む花子

以前にも花子が住んでいる地域の学力が低いということを書きました。 全国的にみてほぼ底辺。 先日、今年度の全国学力テストの結果をあちこちから知りました。 まず全統小を受けた塾の説明会で都道府県でみた結果。予想通りの底辺。 その後、地方新聞で都道…

全国統一小学生テスト結果

遅ればせながら全統小の結果をいただいてきました。 ehonmama.hatenablog.jp 花子本人が興味がないので試験後もあれこれ聞かないようにしていました。 なので、算数の解き直しをほんの少ししただけ。 国語、算数ともに5割位かなと感じていました。 結果はど…

陰山先生のやさしい100マスが要らなかった話

一時期、花子の計算問題が少ないので本屋で見比べて陰山先生のやさしい100マスを買ったことを前回の記事にしました。 ehonmama.hatenablog.jp もう少し計算させたいと思ったのは川島隆太先生の著書で陰山先生と対談されている部分を読んでからのことです。 …

1年生10月の家庭学習を振り返る

10月の家庭学習を振り返ってみます。 いつもの点描写 このあたりから全体をみながら線をひけるようになってきています。 ピグマリオンも1冊終了。 能力育成問題集 6 空間と位置 (ピグマリオン能力育成問題集) 手持ちの問題集では計算問題が圧倒的に不足して…

全統小受けてきました。

テスト当日の朝、テンション下がり1時間以上うずくまっていた花子ですが、お父さんが「気持ち切り替えて。イヤイヤだとより楽しくない。楽しみを探してそれを頼りに頑張ってこい。」と。 どれだけ伝わったか謎ですが、笑顔で塾へ行くことができました。 テス…

もうすぐ全国統一小学生テスト

花子、はじめて外部のテスト受けます。 初めてのことが苦手な花子にとってハードルが高いです。 実は小学校に慣れてきた頃、ひとつ体育系の習い事を始めました。 内容そのものは花子の好きなことなのですが、馴染みのないコーチ、子どもたち、場所。 しょっ…